草取り・草むしり

「今までは自分でやってたんだけど、体を悪くしてできなくなってね…」と言って頼まれることの多いのが草取りや草むしり。単純な作業ではありますが、足や腰に負担がかかる重労働でもあります。

雑草を生やしたままにしておくと、害虫が増えたりアレルギーの原因になることも。何より、見た目が雑然としてしまうため「空き家かな?」と思われてしまうこともあります。

雑草は生命力が強く、除草しても何度も生えてきます。初夏から夏にかけてがぐんと成長するため、例年この時期になると草刈の依頼が多くなります。

機械を使う場合と、手作業の場合があります

広い場所で、障害物などがあまりない場所では機械を使って草刈を行います。また狭い場所や砂利のある場所、根から抜いて欲しい等のご希望がある場合は手作業にて行います。お宅の状況や草の伸び具合、周囲の環境等によって作業の仕方は変わってきますので、まずは詳細をお伺いします。

草が生えにくくなる作業もいたします

せっかくきれいに草を取っても、数か月後には元通り。そんなことにならないように草刈後の除草剤散布や、除草シートの施工なども承ります。除草シートは、その時は施工料金がかかるものの、その後のお手入れのしやすさが全然違ってきますので長い目で見るとオトクになります!また除草シートを敷いた上に防犯砂利などを撒いておくと、安全性もアップします。

空家になっているご実家の草刈も承ります

家主が長期入院している、また施設に入っている等の理由で空家になっているお宅で、草取りができない等の場合もおまかせください。ご要望をお伺いし、遠方の場合は写真等で確認していただきながら作業を進めてまいります。また隣の敷地に木の枝がかかってしまっているなどのトラブルもご相談ください。

ご依頼・お問い合わせは電話かメール、LINEで