いらない家具を処分したい

新しい家具を買ったので、古い家具がいらなくなった。大きな食器棚が必要なくなったので引き取ってほしい。そんな電話をよくいただきます。

ライフスタイルの変化や引越しなどに伴い、必要な家具はどんどん変わってきます。ご依頼いただいた場合、2階にある家具は2階から降ろし、車庫や物置にあるものはそこから出して運び、処分いたします。

お金をかけずに処分したい!という方へ

なるべくお金をかけずに家具を処分する方法はいくつかあります。

1. スマホアプリなどを使って、もらってくれる人を探す
2. 自分で玄関の外まで運び、大型ごみとして出す
3. 買取してくれる業者を探す

1. 「ジモティー」などのアプリに登録し、譲り受けてくれる人を探す方法。「売る」となると買い手が現れるまで時間がかかることもありますが、「無料であげます」となるともらってくれる人が見つかる可能性も。

2. 市の大型ごみ回収窓口に電話し、捨てるものの料金を調べ、コンビニ等で手数料シールを購入。当日の朝までにシールを貼った大型ごみを家の外に出して回収してもらう方法。回収の曜日はエリアによって違うので注意が必要。

3. リサイクルショップなど、家具を買取してくれる業者を探す。

「いらないものを処分したい」と思った時、選択肢はふたつ「手間ヒマをかけるか」「お金をかけるか」です。自分で手続きしたり、運んだりできる時間があるなら上の3つのような方法がいいかもしれません。でも「急に引越しが決まった」「自分では家具を運んだりできない」などという場合にはまとめて依頼してしまった方が賢明です。

処分依頼の多い家具ベスト3

  • <第1位> タンス 
  • <第2位> 食器棚・サイドボード
  • <第3位> ベッド+ベッドマット

お電話では1点の見積は出せますが、何点か数がある場合には、一度お見積りをしにお伺いしています。まとめて見積する方が金額もお安くなりますし、こちらも現物を見て、運ぶ経路等の確認もできますので作業がスムーズになります。

家具はどうやって処分されるの?

  • 1.壊して板の状態にする
  • 2.提携する木の廃棄物処理業者へと運搬
  • 3.細かく砕いて、集成材などの原料へとリサイクル

木製の家具は、以上のような過程を経てリサイクルされ、資材として生まれ変わります。また何かの役に立つのはうれしいですね。

家具は買取してもらえる?

結論から言うと、実物を見て需要のあるもののみ買取りの対象となります。現在食器棚や婚礼タンス、サイドボードなど、大型の家具はほとんど需要がないため、処分のみとさせていただいております。ご了承ください。

ご依頼・お問い合わせは電話かメール、LINEで